高橋みなと

JPSA初戦となったガルーダ・インドネシア/旅工房 ムラサキプロで高橋みなとが3位と幸先の良いシーズンをスタートしました。コンテストにはAKABAもシェイプの合間をぬい足を運び、選手との時間をとても大切にしていました。そんな中での3位はチームにとって、とても嬉しい大きな出来事となりました。

Congrats Minato Takahashi!!

以下 高橋みなとからメッセージが届きましたのでお伝えします。

今回、高橋みなとが使用サーフボードは5’8のJT-1モデル。

高橋みなと
pic by Yasushi Murata

去年からずっと愛用していたモデルで、ずっと手放さずにいたサーフボードです。
試合でも練習でも乗り込んでいたこともあり板はかなりヘコんでいて、持っていくのを悩みましたが、それだけ愛用していた分、信頼があったのでシェイパー裕介さんと相談して持っていくと決意。練習ではその愛用ボードを壊さないようにスペアで調整して、試合に挑みました🔥

クラマスはワンピークのリーフブレイクで、みんな優勝目指して来ているだけに練習時は選手で激混み、まともな波には中々乗れずに本番を迎えましたが、乗り込んでいるボードだからこそ、不安要素なく挑めました!

高橋みなと
pic by Yasushi Murata

結果は3位で優勝には届きませんでしたが、JT-1の反応の早さとキレのある動きのおかげでファイナルまで勝ち進めたなと思います。
応援して下さった皆様ありがとうございました!
そして、会場まで足を運び応援して下さった裕介さんをはじめチームのみんな、ありがとうございました!!